ヤルダン 玉門関 陽関ツアー_西安・敦煌・洛陽・新疆・成都・九寨溝・青海・チベットなどの中国現地発オプショナルツアー~中国旅行専門サイト・中国旅行エージェンシー
西安館へ 四川館へ 敦煌館へ 洛陽館へ 新疆館へ チベット館へ

(86)186-9180-8413 24時間日本語可
シルクロードのオアシス都市、敦煌に関する観光については、シルクロード都市を拠点に活動する弊社に是非ご用命下さい。定型のツアーだけでなく、お客様のご要望に柔軟に対応いたします。お一人様から団体まで、今まで培った経験と実績でご満足いただける旅をお約束いたします。
敦煌観光役立情報
ガイド・車
敦煌オプショナルツアー
敦煌パッケージツアー
上海発敦煌ツアー
敦煌現地ツアー
 特別推奨ツアー
敦煌オプショナルツアー
ヤルダン 玉門関 陽関ツアー
本ツアーは、専用日本語ガイドと車チャーターの案内で、昼食付で、敦煌の砂漠の造形美の敦煌ヤルダン魔鬼城漢代に武帝が河西回廊を防衛する目的で建設した西域交通ルートの要所の2関の陽関玉門関シルクロード沿線にある万里の長城の西端の漢代の長城及び漢代に西部防衛のため、特に漢代の長城を守った軍の兵糧を蓄えた河倉城を訪れます。有名な敦煌郊外遺跡群ばかりで、遠いのですが、専用車が案内しますので安心にご利用頂ける弊社の特別推奨人気商品です。
  
 
敦煌現地発 雅丹地貌魔鬼城 玉門関 漢代長城 陽関1日観光ツアー
人数に関わらず、予約頂いた人数でのツアー催行となり、他のグループとの混載などはありません。
 
日目 都市 交通 スケジュール 食事
終日 敦煌 専用車
 07:30-09:00 敦煌ご宿泊ホテルより玉門関へ

 09:00-10:20 玉門関 漢代長城

 10:20-11:40 玉門関より敦煌ヤルダン魔鬼城へ

 11:40-13:40 敦煌ヤルダン国家地質公園

 13:40-14:30 昼食:郷土料理

 14:30-15:50 昼食レストランより、陽関へ

 15:50-17:30 陽関及び陽関博物館

 17:30-18:40 陽関より敦煌ご宿泊ホテルへ。

 

 

 

 

 
 ご旅行代金(単位:人民元・CNY/1人様)
参加人数 1人様 2名様 3名様 4名様 5名様
所要料金 2,170 1,250 1,100 930 860

※内訳:ガイド代、専用車代、入場料、昼食代。 

※お支払い:当日現地払い、現金(人民元or日本円)、微信(WeChat)、支付宝(Alipay)

※お申込みに参加者全員のパスポート写し(顔写真のあるページ)が必要となります。
 
※元旦、清明節、労働節、端午節、お盆休み、中秋節、国慶節、春節の連休中のご利用頂く場合、旅行代金が平日より、アップすることがありますので、予めご了承ください。
 
敦煌雅丹国家地質公園/敦煌ヤルダン国家地質公園は、別名は、敦煌魔鬼城とも 呼ばれています。敦煌の 市街地から北西180キロメートルのところにあり、面積は398平方キロメートルです。風蝕の岩がむき出しとなっている。東西に幅約25キロ、南北に長さ13キロに 渡ります。ヤルダンとはウイグル語で「険しい崖のある土丘群の地」の意味で、風蝕で出来た様々な形の土丘を言います。まったく大自然の力で造形したヤルダン地形、奇妙な岩が様々な形に織り成しますので、砂漠の造形美をご堪能頂けます。
 
玉門関(ぎょくもんかん)は中国甘粛省敦煌市の北西約90kmにあり、かつて建設されたシルクロードの重要な堅固な関所の1つです。漢と唐2度に渡り建立されました。現存する玉門関遺跡は唐代のもので、俗称は小方盤城と言います。元来は漢代に武帝が河西回廊を防衛する目的で、長城をこの地域に建設し紀元前108年から107年にその最西端に建造されたとされました。同じく南西に設置された陽関と共に、西域交通で北ルートを通ると玉門関、南ルートでは陽関を通過していました。玉門関は、中国で古代より文化人が辺境の地での戦いや孤独な生活を思い詠嘆する地で、唐代の詩人王之渙は『羌笛何ぞ須(もち)いん楊柳を怨むを、春風渡らず玉門関」と詠んでいました。
 
漢代の長城(かんだいのちょうじょう)は西域北路の関所だった玉門関(ぎょくもんかん)から、さらに西へ10kmのところに、「疎勒河(そろくが)」沿いに延びる城壁跡が残っている漢代に築城された長城跡です。漢の長城は嘉峪関から、さらに西方へ向けての延長線上に位置しています。始皇帝が築いた長城と同様に、漢の長城も西域の脅威であった匈奴の侵略から領土を守るために築かれました。玉門関の漢代の長城はシルクロード沿線にある万里の長城の西端です。
 
河倉城(かそうじょう)漢代に西部防衛のために特に漢代の長城を守った軍の兵糧を蓄えた場所です。河倉城の別名は『大方盤城』と言います。
 
陽関(ようかん)は中国甘粛省敦煌市の南西約70kmにあり、かつて建設されたシルクロードの重要な堅固な関所の1つです。併せて設置された玉門関(ぎょくもんかん)より南に位置し、そのため「陽関」と称されます。玉門関と併せて「二関」と呼ばれています。漢代に武帝が河西回廊を防衛する目的で建設した、西域交通南ルートのでの要所です。陽関は、中国で古代より孤独な生活を思い詠嘆する地で、特に唐代の詩人王維の詩「元二の安西に使ひするを送る)」が有名で、「西の方、陽関を出づれば、故人無からん」の節句はよく知られています。
 
中国敦煌観光・中国敦煌旅行なら、中国旅行エージェンシー・敦煌館にお任せください。
会社概況 - お問い合わせフォーム - ご予約の流れ - よくある質問 - 旅行条件書 - 支払案内
中国旅行エージェンシー
登録第L-SNX-CJ00005号 
中国旅行社協会正会員 国際航空運送協会
 アジア太平洋旅遊協会
TEL:18691808413 13909188587
E-Mail:isamu@otcxian.com 陕ICP备12012296号