西安館へ 四川館へ 敦煌館へ 洛陽館へ 新疆館へ チベット館へ

(86)186-9180-8413 24時間日本語可
歴史の宝庫、悠久の都市、西安に関する観光については、西安を拠点に活動する弊社に是非ご用命下さい。定型のツアーだけでなく、お客様のご要望に柔軟に対応いたします。お一人様から団体まで、今まで培った経験と実績でご満足いただける旅をお約束いたします。
 
 
西安観光情報
ガイド・専用車
西安オプショナルツアー
西安パッケージツアー
唐歌舞ショー
西安現地発ツアー
 特別推奨ツアー
 
西安旅行情報
漢中 漢中現地情報 漢中観光
漢中(かんちゅう)は中国陝西省の漢水上流にあり秦嶺山脈、巴山に囲まれた盆地です。漢王室を興した高祖劉邦が天下統一した根拠の地ですし、三国志英雄の劉備が漢中王を宣言して初めて蜀全域を掌握したゆかりの地ですし、漢中市勉県地区は諸葛孔明の眠る地でもあり、三国志ファンの見逃さない所です。漢中は古来、戦略・交通上の要衝で、漢の拠点でした。


 
秦が滅ぼされると、咸陽攻略の功労者劉邦が漢中・巴・蜀の地に王として封ぜられ、漢王(「漢中王」の意)を名乗ったのです。漢王朝や現在の「漢民族」や「漢字」などの名称は漢中の漢より名付けられました。
 

 
漢中は三国志ゆかりの聖地として、武侯墓、武侯祠、定軍山古戦場、石門風景区、古虎頭橋、古漢台と漢中博物館、拝将壇、諸葛亮読書台、天蕩山古戦場、古陽平関、馬超墓祠、劉備称漢中王設壇処、諸葛亮読書台、張魯城遺跡、諸葛亮製木牛流馬処など名勝旧跡が一杯残っていて、三国志史跡巡りのご旅行としてはお勧めです。
 

 
古漢台(こかんだい)と漢中市博物館
漢高祖劉邦が漢王に即位した際の行宮です。現在は漢中市博物館となり、館内に展示されている「石門十三品」石刻特に曹操の真筆の『衮雪』や褒斜桟道など必見です。
 

 
拝将壇(はいしょうだん)
劉邦は韓信を将軍の職に拝命した時に築いたものだと言われています。公園内には韓信像があります。


 
古虎頭橋
魏延が馬岱に斬られたとされる場所です。


 
定軍山の戦い(ていぐんざんのたたかい)
定軍山の戦いは、後漢末期に、益州北部の要衝・漢中を巡って曹操と劉備の両者間で行われた戦いです。


 
勉県武侯祠(めんけん・ぶこうじ)
諸葛孔明が北伐時に行轅府を置いていた場所です。最も古い武侯祠であり唯一皇帝の詔勅により修復された武侯祠として「天下第一武侯祠」と称されています。
 

 
勉県武侯墓(めんけん・ぶこう墓)
定軍山の麓にある孔明の墓です。「魏との五回目の戦いの最中に疲れがたまり、ようやく体調を崩し、五丈原の軍中に陣没した。」ということです。


 
石門風景区(せきもんふうけいく)
石門風景区に孔明が北伐時に使用した蜀桟道の一部が復元されています。大部分は石門ダム建設時に水没していますが、ダム周辺の桟道を歩くことができます。
 

 
古陽平関(こようへいかん)
馬超が守備していた陽平関が復元されています。
 

 
諸葛亮読書台
諸葛亮が読書をしたといわれる場所です。


 
劉備称漢中王設壇処
劉備が漢中王と称した場所です。
 

 
諸葛亮製木牛流馬処
勉県県城の東にある孔明が木牛流馬を製作した場所です。
 
漢中旅行のことなら是非その企画、実施をお任せください。今のところ、下記の西安発三国志史跡巡りツアー、漢中現地ツアーを催行しています。どうぞご活用ください。
 
1、西安発漢中定番1日ツアー
2、漢中現地ツアー2日間西安発
3、三国志史跡を巡る成都西安観光ツアー7日間
 

西安観光・西安旅行なら、中国旅行エージェンシー・西安館にお任せください。
会社概況 - お問い合わせフォーム - ご予約の流れ - よくあるご質問 - 旅行条件書 - 支払案内
中国旅行エージェンシー
登録第L-SNX-CJ00005号 
中国旅行社協会正会員 国際航空運送協会
 アジア太平洋旅遊協会
TEL:18691808413 13909188587
E-Mail:isamu@otcxian.com 陕ICP备12012296号